TopPage>車検の依頼先の選び方

車検の依頼先の選び方

車検の依頼先選びって難しいですよね。

あまり車に詳しくない人の場合は、新車をディーラーで買ってからなんとなくディーラーに車検を依頼しているなんて人も多いと思いますね。でも、そんなあなたはもしかすると車検で損をしているかもしれませんよ。

ここでは、あなたにあった車検の依頼先の選び方について、ご紹介しています。


車検の依頼先の選び方手順

車検の依頼先は、依頼する人の目的と車の状況によって異なります。そのためにも、次の手順で自分にあった車検の依頼先を選ぶことをお勧めします。

車検の目的を決めましょう
車検を受けることで、あなたが期待する目的をまずは決めることをお勧めします。車検費用を安くしたいのか?、次の車検まで故障しないような車検整備を期待するか?など、車検に期待する目的は、人によってさまざまです。車検に期待する目的によって、車検の依頼先も変わりますよ。
車検の目的別の依頼先選びは、こちらをご紹介しています。
車検後の車の使用年数と年間走行距離を考えましょう
車は、走行距離によって部品が消耗や劣化します。また、実際に車を走行させなくても、ゴム製品や油脂類は時間の経過とともに劣化します。
依頼する車検業者によって、消耗部品や油脂類の交換基準も異なります。自分の車検後の車の使用年数と年間走行距離を考慮して、車検業者を選ぶことが、車検費用を割安にするあなたにあった車検依頼業者となります。
支払い方法による車検依頼先の選び方
車検の費用は、整備費用を含まなくても6万円程度はかかりますし、点検整備費用も含めると10数万円程度になり、一時的に高額な金額が発生します。
車検の依頼先の中には、法定費用も含めて全額クレジットカード支払いが可能なところもあります。
車検費用は、交換部品が無い場合でも、7万から8万以上かかりますので、クレジットカードで支払うことで、クレジットカードのポイントも獲得することができるので、車検費用を節約したい人にはお勧めですね。



copyright©2011~2020 車検費用を安くする方法 all rights reserved.

「車検費用を安くする方法」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。