自動車税納税証明書

  • はてなブックマークに登録

自動車税納税証明書は、その名称のとおり、自動車税を納税した証明書です。

自動車税納税証明書は、車検の際の必要書類の一つとなります。

自動車税は、直接的には、車検とは関係ないのですが、自動車税の未納付防止のため、自動車税が未納の場合には、車検の継続検査を受けることが出来ないため、車検の際の必要書類の一つになっています。


自動車税納税証明書は、収納印がないと無効

自動車税納付証明書の書類自体は、毎年5月頃に、自動車税事務所または都税総合事務センターから送られてくる自動車税納税通知書の半券として郵送されてきます。

自動車税納税証明書は、自動車税を納税して納付済み検印が押されてはじめて自動車税納税証明書として有効になります。


自動車税の納付方法と自動車税納税証明書について

自動車税の納付方法は、今では、銀行窓口での納付方法だけでなく、いろいろな方法で納付することができます。但し、自動車税を納付する方法によっては、自動車税納税証明書に納付済み検印が押されないので、自動車税納税通知書の半券である自動車税納税証明書は有効とはなりません。


銀行窓口での納付
納付済み検印が押され自動車税納税証明書が有効となる
コンビニエンスストアでの納付
納付済み検印が押され自動車税納税証明書が有効となる
ペイジー(Pay-easy)での納付
納付済み検印を押すことができないので、自動車税納税通知書の右側の自動車税納税証明書は証明書としては無効となります。
Yahoo公金支払い(クレジットカード支払いを含む)での納付
納付済み検印を押すことができないので、自動車税納税通知書の右側の自動車税納税証明書は証明書としては無効となります。

ペイジーやYahoo公金支払いで納付した場合の自動車税納税証明書について

ペイジーやYahoo公金支払いで自動車税を納付した場合には、都税事務所や県税事務所など都道府県の税事務所または自動車税事務所で、自動車税納税証明書の発行申請を行うことができます。

尚、平成27年4月から、車検の際に、一定の条件をクリアしている場合には、自動車税納税証明書の提出が省略できるようになりました。自動車税納税証明書の提出省略については、こちらのページをご覧ください。




  • 自動車税について
  • 自動車税納税証明書の再発行手続き
  • 自動車税納税証明書は車の売却・譲渡の必要書類です。


copyright©2020 車検費用を安くする方法 all rights reserved.

「車検費用を安くする方法」の記事や画像等の全てのコンテンツについて無断複写・転載・転用を禁止します。